さっぱり美味しい!ししゃもの南蛮漬け【初夏の元気系レシピ】

ししゃもの南蛮漬けの作り方をご紹介します。

実はししゃもは味が濃いため、南蛮漬けとの相性がぴったりな食材です。さっぱりとした南蛮酢・そして沢山の野菜と一緒に食べることができる元気系レシピです。

オスのししゃもであっても、大変美味しい味に仕上げられるレシピになっていますので、ぜひ試してみて下さい。

ししゃもの南蛮漬け

1 材料(2人分)

ししゃも(オスOK!) 300g
塩 適量
片栗粉 適量
サラダ油(ごま油) 適量

ピーマン 2個
ねぎ 1本
にんじん 1/2本

☆酢 大さじ4
☆しょうゆ 大さじ3
☆砂糖 大さじ2.5

※ 今回は元気系でさっぱりとした味付けにしたかったため、ちょっと酸っぱめです。お好みで量を調整して頂けたら幸いです。

2 作り方

※ 冷凍のししゃもを使用する場合は、解凍してキッチンシートで水気を取る。

① ねぎを斜め薄切りにし、ピーマン・にんじんは細切りにする。その後☆の南蛮酢に10分漬け、辛みを取る。

② ししゃもに塩を振り、片栗粉を付け、180℃の油で3分ほど揚げる(油はね注意!)。

③ ②に①をたっぷり乗せる。

※ ニンジンのコリコリ感・ピーマンの苦味が苦手な方は、別途500wで1分半ほどレンジにかけましょう。

3 YouTubeの料理動画で作り方をご紹介

※ ししゃもは油跳ねが多く、またメスの場合は卵が破裂する(言い方が怖い・・・笑)可能性があるため、しっかりと水気を切り、片栗粉を多めに付けると抑えられます。

ししゃもの南蛮漬け まとめ

今回は、ししゃもの南蛮漬けの作り方をご紹介しました。

ししゃも自体は味が濃く、さっぱりとした南蛮酢との相性は抜群です。もちろん、(孤独のグルメ的に言うと)大人の麦ジュースとの相性も抜群です。少し暑くなってきた今の季節にぴったりなレシピですので、ぜひ試してみて下さい。

 

★料理名・材料などで検索♪★
・料理 → 唐揚げ、ポテトサラダ、チーズケーキなど
・食材 → 鶏胸肉、なす、キャベツなど
・その他→ スーパーのセール品や冷蔵庫の残り食材など(笑)

料理名・材料などで検索♪